4年越しの花 エリンジウム

一見、ルリタマアザミのようにも見えますが、
これはエリンジウムです。

エリンジウム


英国はウィズリー・ガーデンで採れた種子をいただいていたもので、
4年目でようやく咲きました。
ずっと鉢植えのままです。


英国王立園芸協会の会員になっていると、
毎年年末にこのような種子の無料プレゼントの企画があるんです。


樹木から一年草、宿根草など、
いろんな植物の種子リストから希望の種子を20種類選んで申請すれば、
翌春、英国から直送されてきます。


2、3年前までは完全無料だったのですが、
最近は輸入の際の病害虫防疫のための費用が掛かるようになりました。


リストの中には日本でおなじみの園芸植物などもありますが、
割合、園芸種でも自生種に近いものが多いような気がします。


このエリンジウムもかなり淡いブルーの花色で、
いま日本で出回ってる品種に比べると、
かなり野性味の強いものとなってます。

アルストロメリア


これはお隣から2年ほど前にいただいたアルストロメリアです。
だいぶ株立ちしてきて、
見られるものになってきました。


アルストロメリアのアップです。
よく見ると、花びらに細かい模様が入っていたりして、
なかなかおしゃれな花ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました